ダイエット成功への道にはサプリメントは欠かせません。綺麗に痩せたい方必見の内容をお伝えします。

熱を加えないカプセル

カプセルやダブレットという形で出回っている酵素サプリメントですが、
これには二つの種類があります。
通常の工程で作られた酵素サプリメントと、火を入れずに作った酵素サプリメントです。

酵素の性質を知っていると、火を入れずに作った酵素サプリメントの
大きな意味がわかるようになってきます。
まず、酵素は基本的に生の食べ物、あるいは発酵食品からしか摂ることは出来ません。
また、加熱によって酵素は無くなってしまいます。
例えば納豆にはたっぷり酵素が含まれていますが、
天麩羅などにしてしまうと酵素が無くなってしまうということです。

これはサプリメントでも同様のことが言えます。
通常のサプリメントは製造過程で必ず加熱をします。
また、粉末状になった酵素サプリメントは水分がすべてなくなってしまっているため、
酵素の働きが弱くなるとも言われているのです。

実はサプリメントも食品と同様、熱を加えない物が好ましいのです。
ですから、酵素サプリメントを購入するときは、
出来る限り熱を加えていない物を選んだ方が良いでしょう。
熱を加えていないサプリメントの特徴はダブレット型ではなくカプセル型ということです。
ダブレットの場合一度粉末上にしなければならないので、
前述したように酵素の力が弱まってしまいますが、
カプセル型ならその工程は必要ありません。

このカプセルの中に含まれている物は、当然会社の製品によって違います。
けれども、どの製品も基本的に野菜や果物、
あるいは海藻などから酵素を抽出したものが詰まっています。
この時に使う野菜や果物はほとんどの場合一度発酵させています。
当然熱は一切加えていません。
乳酸菌を配合させたり、干物を使ったりと、
会社によって製法や使う食材などは違いますが、
カプセルの中に入れる物は加熱されていないという点においては一致しています。

また、会社によっては酵素の働きを損なわないように
必ずクール宅急便で届けるところもあります。
ここまで気を遣わないと、良質な酵素をお客様に届けることが出来ないからです。
加熱していない酵素サプリメントを摂って健康な体を手に入れましょう。